物忘れが気になる時のサプリ選びは3つのポイントが大事!

40代に入ってから、物忘れがひどくなってきましたよね。
あ、あれやろう!と思い立っても、いざやろうとしたら「何しようとしてたのかしら?」と
忘れてしまっていたり、顔は思い浮かぶんだけど名前が出てこなかったり。

でもその物忘れ、何もせずに放置していると、あとになって大変な事になるかもしれません。

手軽に始められて、物忘れが実感できるサプリメント選びの3つのポイントを抑えて
さっそく、実践してみましょう!

サプリの含有量をチェック。

物忘れの代表的なサプリといえばDHAとEPAです。
DHAとEPAはともに青魚に含まれている成分で、頭がよくなる成分や
血液をサラサラにして脂肪分にアプローチする、頭が冴えて集中力が出る、
このような研究結果があると言われています。

ではこのDHAとEPA、1日にどのくらいの分量を取れば良いかご存知ですか?

厚生労働省では1日1g以上の摂取を推奨しています。

出典:DHA・EPA協議会

1g=1,000mgです。ですがこれはあくまで理想で、
実際は半分の摂取量でも効果が出てる方もいらっしゃいます。

ですので、まずは500mg以上を目安に選びましょう。

サプリの複合成分をチェック。

DHAやEPA単体だけでも良いのですが、サプリメントは複合的に摂取することで
より一層実感できる場合があります。

たとえばDHAは脳の働きを助けると言われていますが、EPAはサラサラにする成分が含まれています。
DHAとEPAを同時に摂取することで、DHAの成分を効率よく脳に届けることができます。

サプリメントを選ぶ際は、この成分をしっかり確認する必要があります。

1日の目安量をチェック。

サプリメントは基本的に固形です。カプセルや錠剤の形状をしていますが、
これが喉につかえる、飲み込みにくい方もいらっしゃいます。

1粒飲み込むだけでも大変な思いをされると、それだけでうんざりしてしまい、
結果的に毎日続けられなくなってしまいます。

カプセルや錠剤を飲み込むのが苦手だけど、飲めないわけではない場合は
目安量が1~2粒のサプリメントを選びましょう。

もしどうしても飲み込めない場合は、カプセルから外して
水やお湯に溶かして飲むことのできる「月詠(つくよみ)」というサプリがおすすめです。
物忘れが気になる方の為のサプリ<月読>

初めて試すならDHC「さえざえ」

40代の女性にオススメの物忘れサプリは、
DHCの「さえざえ」がオススメです。

この「さえざえ」は、6つの成分が複合されたサプリメントで、
1日の目安量がたったの2粒です。

「さえざえ」の成分を確認

さえざえ」に含まれている成分は全部で6種類あります。

・DHA
・EPA
・ギャバ
・イチョウ葉エキス末
・ホスファチジルセリン
・卵黄油(レチシン25%)

この6種類の成分を1日2粒、1ヶ月1,334円(税抜)という
コストパフォーマンスで取ることができます。

しかも、この「さえざえ」は物忘れだけじゃなく、仕事や勉強に集中したい時にも最適です。

特にこんな方にオススメです。

  • 物忘れが気になり始めた
  • うっかりが多くなってきた
  • 仕事や勉強をがんばりたい
  • 集中したい

この「さえざえ」は公式サイトで約7,000人もの人がお気に入りに登録されています。
また、Twitterでも人気があります。

このように、お試しで購入して効く気がする!と効果を実感できる人がいらっしゃるのです。

そして、DHCの「さえざえ」をオススメするたった一つのポイント、それは
複合的に成分が取れるという点です。

もし、この「さえざえ」に含まれている成分のサプリメントを
単体で用意しようと思ったら何種類も揃えなければなりません。

さすがにそれは不便だしコストもかかると思いませんか?

DHCのサプリメントはドラッグストアでも販売されていますが、
この物忘れ対策のサプリメントさえざえ
取り扱っている店舗が少ないので、ネットショップで購入するのが
確実に入手できますね!

DHC オンラインショップへ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました